改ざん事件 赤木俊夫さんの新メール発見「当局の対応に疑問」

森友学園を巡る財務省の公文書改ざん事件で命を絶った近畿財務局の赤木俊夫さん。改ざん後にうつ病で休職した後、弟にあてた4通のメールが新たに見つかりました。そこには「辞職も念頭に」「当局の事案対応に違和感と疑問」と悲痛な思いが。死の原因が財務省にあることがよくわかります。
相澤冬樹 2021.11.24
読者限定

この配信は登録した会員向けですが、登録は無料でできます。下記のマークをクリックしてご登録いただくと、記事が無料で読めるようになります。

***

この記事は無料で続きを読めます

続きは、4568文字あります。
  • 新発見メールに綴られた悲痛な覚悟
  • 追い込まれていく気持ちと妻・雅子さんへの思い
  • 公文書管理の問題を指摘したコラムを保存していた
  • 「野党とマスコミのせい」繰り返される“誤解の波”
  • 改ざんで消された安倍昭恵さんの名前
  • 当局の対応に「優しさの欠如」
  • 改ざんと土地取引 事実わかるまで追及する覚悟

すでに登録された方はこちらからログイン

佐川氏追及へ 赤木雅子さんの告発支えた二人の尽力
有料限定
キョンキョン、ドラマ『新聞記者』降板の真相 初めて明かす
誰でも
その手があったか!赤木雅子さん佐川氏を刑事告発
有料限定
安倍元首相が死の前日に赤木雅子さんと会っていた
有料限定
クズ男に沼る女性たちの痛快劇「もっと超越した所へ。」
有料限定
「もう記者の仕事はいいか」との思いもよぎるが…
有料限定
この賞は本来、赤木さんご夫妻のもの
誰でも
「旧統一教会と関係断て」吉村大阪府知事が大阪維新に指示、代表戦での説明...
有料限定