麻生財務大臣が逆質問「なんでフリーになったんだよ?」

8月3日閣議後会見にて、麻生太郎財務大臣から逆質問をいただいた。
相澤冬樹 2021.08.05
読者限定

「先週、なんか何とか新聞と言ってなかった?」

麻生太郎財務大臣にいきなり逆質問を喰らった。8月3日、財務省での大臣の閣議後会見でのこと。

これには伏線がある。その2週間前、私は初めて財務大臣の会見に出席し、麻生大臣の好きなマンガの話を話題に振った。“こち亀”(こちら葛飾区亀有公園前派出所)が5年ぶりに新刊を出し、ゴルゴ13に並んでコミックス全201巻と世界一になることを話の糸口にしたのだ。これに麻生さんが思わず「鳥山さん」と返して、作者の秋本治さんを「ドラゴンボール」「Dr.スランプ」で超人気の漫画家、鳥山明さんと取り違えてしまった。その話を面白おかしく記事にした。

その時はまだ大阪日日新聞の記者だったから会見でもそう名乗った。しかし先月末で私は新聞社を辞めたので、この日は「雑誌やネットに記事を書くフリーランスの記者」と名乗った。そして質問を始めようとした矢先に麻生大臣から逆質問が飛んできたわけだ。私は新聞社を辞めてフリーになったことを告げて質問を続けた。だが本当に面白い逆質問は最後に待っていた。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、1773文字あります。

すでに登録された方はこちらからログイン

ギターの求道者ジェフ・ベックは常に進化し続けた
誰でも
“明石の暴れん坊”本音トークの最後は「あっち向いてホイ」で決着
有料限定
“明石の暴れん坊”泉市長が 政治家めざす若者に贈る「選挙必勝法」
有料限定
ウエロクに呑みにおいでよ。
有料限定
佐川氏の改ざんへの関与について判決は独自の判断から逃げた
有料限定
全面敗訴でもドラマを超える劇的人生は続く
有料限定
ミャンマー拘束の映像作家が現地映像初公開へ
有料限定
全面敗訴の赤木雅子さんがサバサバしていた理由
有料限定