「女性というにはあまりにお年」森元首相発言で注目“超大物秘書”中内節子さん89年の生涯を偲ぶ

「議員より偉い」とうたわれた永田町の“超大物秘書”中内節子さん。今年、森元首相の発言で注目されましたが、先月逝去されました。長年交友して頂いた中内さんを偲び、思い出を綴ります。
相澤冬樹 2021.09.19
読者限定

配信登録は無料です。下記からご登録頂くと記事がメールで配信されます。

 それでは、亡くなるまで現役秘書を貫いた女性の物語をご覧ください。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3284文字あります。

すでに登録された方はこちら

サポートメンバー限定
戦没者の最大の慰霊は戦争を起こさせないこと……映画『骨を掘る男』
サポートメンバー限定
「維新の終わりの始まり」元明石市長 泉房穂氏が語る
サポートメンバー限定
愛されたが愛し方がよくわからなかった大スター「プリンス」が映画に
サポートメンバー限定
財務省が“違法”裁決 「不開示取り消すべき」の審査会答申を無視
サポートメンバー限定
特ダネ新人記者だった朝日新聞新社長に期待する「人は石垣 人は城」
サポートメンバー限定
政治はみんなに見えるところで決めよう……『#つぶやき市長と議会のオキテ...
サポートメンバー限定
三角関係が生んだ“夢の競演”…『ジョン・レノン 失われた週末』
サポートメンバー限定
無実を訴えながら死刑……映画『正義の行方』の凄み