巨人を応援する阪神ファンに見る「野党共闘」の難しさ

衆議院総選挙が始まりました。岸田自民党の勝利か? 野党共闘が痛撃を与えるのか? 東京8区の騒動をどうとらえるか? 意見は様々ですが、見方を変えてプロ野球を通して考えてみました。
相澤冬樹 2021.10.21
読者限定

  この記事は会員限定ですが、登録は無料です。以下のボタンから登録できます。

まじめな話を、おもろく、わかりやすく、をめざしました。果たしてそうなっているか? ご一読ください。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、5483文字あります。
  • 東京8区騒動に見る「敵の敵も敵」
  • 選挙で 1+1 は 2 にならない
  • “反対”ではなく“希望”のための共闘
  • 「衆院選で最も重視するテーマ」トップは森友再調査
  • よみがえった“亡霊”は選挙を左右するか?
  • “より大きな敵”への闘争心

すでに登録された方はこちら

サポートメンバー限定
戦没者の最大の慰霊は戦争を起こさせないこと……映画『骨を掘る男』
サポートメンバー限定
「維新の終わりの始まり」元明石市長 泉房穂氏が語る
サポートメンバー限定
愛されたが愛し方がよくわからなかった大スター「プリンス」が映画に
サポートメンバー限定
財務省が“違法”裁決 「不開示取り消すべき」の審査会答申を無視
サポートメンバー限定
特ダネ新人記者だった朝日新聞新社長に期待する「人は石垣 人は城」
サポートメンバー限定
政治はみんなに見えるところで決めよう……『#つぶやき市長と議会のオキテ...
サポートメンバー限定
三角関係が生んだ“夢の競演”…『ジョン・レノン 失われた週末』
サポートメンバー限定
無実を訴えながら死刑……映画『正義の行方』の凄み